快都-名古屋国際センター近くの家系ラーメンの店

sponsoredlink

名古屋駅近くで横浜家系ラーメンが食べたい、深夜まで営業をしている店を探しているなら快都一択となるだろう。

店名の快都とはレーシングカーと全国チャンピオンで日本人初のF1ワールドチャンピオンを目指す平岩快都さんを応援するために命名されたそうだ。

名古屋の横浜家系らーめんで老舗の爛々亭の系列の快都を紹介しよう。

住所:名古屋市中村区名駅5-16-17

横浜家系ラーメン快都のアクセスや外観

快都

快都は国際センター駅近くの桜通線から江川線に入り一本道を入ったところにある。裏通りとなるため車ではなかなか見つけにくい立地だ。

快都

快都店内ではレーサー快都がサポートされている

快都店内

店内に入ればレーサー平岩快都を称えるポスターやおそらく彼が使用したであろうカートなどが展示されている。

ここは平岩快都をサポートするラーメン店なのだ。

横浜家系醤油とんこつラーメン700円

横浜家系快都

家系豚骨醤油らーめんを注文した。ぴあのクーポンがあったので遠慮無く使用させてもらった。

家系ラーメンの特徴であるほうれん草と豚骨ベースに鶏ガラと醤油ダレその上にしっかりと表面を鶏油が覆っている。

快都のスープはその中でも素材にこだわっている。契約農家と無農薬飼料で育てた国産のとんこつを使用しているとのこと、ここまでこだわった素材を提供するのも珍しいのではないだろうか。

快都の麺

家系らーめんらしいやや太めの多加水麺でもっちりした食感を楽しめる麺だ。鶏油とのからみも悪くない。家系ラーメンのポジティブな面をすべて押さえてあるらーめんだ。

kaito (3)

横浜家系ラーメン快都の総評

名古屋で旨い横浜家系ラーメンを提供する爛々亭の後押しもあるこの快都の家系は名古屋駅近くで家系を食べたい人にとってはとても便利な店だろう。

残念ながら平岩快都なるレーサーはここでしか知ることのない情報であり、単なるらーめん好きにとってはあまり興味が湧く話ではない。

ブログ読者の中に熱心なファンのかたがいたら申し訳ないが、レーザーを応援するのは別でやりストレートにラーメンの旨さだけを追求してもいいのではないだろうか。

sponsoredlink