麺屋昇神の海老そばを堪能できる中区丸の内のオフィス街のらーめん屋

sponsoredlink

名古屋市中区丸の内のオフィス街に海老が香るラーメンを食べさせてくれる店があるときく。

今回はエビなどの甲殻類が大好きな人にはたまらない海老の風味たっぷりのらーめんを紹介したいと思う。

麺屋昇神への交通アクセス

住所:名古屋市中区丸の内1-9-23

麺屋昇神の外観や店内の様子

麺屋昇神外観

麺屋昇神は鶴舞線丸の内駅7番出口からすぐ丸の内のオフィス街にひっそりとある。

伏見通から滋賀銀行の名古屋支店と郵便局のある交差点を一本入ったところだ。

麺屋昇神店内

店内は小奇麗に整っており、テーブル席が奥に8席ほどカウンター席も8席ほどある。店の作りが木目調できれいな店で食べるらーめんというのは気持ちが良いものだ。

海老そばコッテリ

昇神こってり
海老そばのこってりを注文した。海老の香りがふわっと鼻を突く、ここまで海老を強調しているらーめんも珍しい、筆者が知るかぎり名古屋市内では記憶に無い。

海老そばアップ

しっかりこってりしたスープはかなり濃度が濃く、海老の風味もしっかりと出ている。これだけ海老の風味が強いと苦手な人にはちょっとどぎつく感じるかもしれない。

麺屋昇神の麺

麺屋昇神の麺は細麺だがしっかりとした歯ごたえがある。これだけの濃厚な海老のスープを絡みつかせてすすり上げるには十分な麺だ。

麺屋昇神の叉焼

チャーシューはちょっと珍しいタイプの分厚いハムのような外観だが食べるとしっかりと肉の味がする柔らかいチャーシューだ。軽くまぶされた黒胡椒もピリリと味を引き締めている。

麺屋昇神の総評

麺屋昇神は岐阜に本店があるが丸の内店が名古屋に初出店の店だ。名古屋に出店するにあたってなにか新しいものに挑戦しようという店のオーナーの創意工夫が感じられる。

その意気込みを買いたい。丸の内というオフィス街にキレイでおしゃれなエビを楽しめるらーめん屋がこれからも人気店で在り続けることを想像するのも容易なことだ。

sponsoredlink