らーめん功喜 尾張旭市庄南町のラーメン屋

sponsoredlink

尾張旭市に三種類の麺が用意されているなんとも変わったラーメン屋があるときく。

今日は尾張旭市庄南町にあるらーめん功喜を紹介しよう。

営業時間 11:30~14:00
18:00~21:00
住所 尾張旭市庄南町3-2-4
定休日 毎週月曜日
ランチタイム ご飯50円引き
平日麺大盛り

らーめん功喜交通アクセス

らーめん功喜店舗外観

らーめん功喜は出来町通国道363号線を東へ中華そば新谷がある四軒家の交差点を北上して左手にある。

駐車所は共同で17台分ほどあるからクルマでのアクセスに心配はない。

店舗外観に目を移すと、こじんまりとしたたたずまいだが、アルバイト急募の旗や限定麺のカレーが貼りだされ、昼ライス50円引きとの看板など若干やかましい感を否めない。

2013年開業ではあるが、まだまだ売出し中ってことが予測される。

らーめん功喜メニュー

らーめん功喜メニュー

らーめん功喜の店内はカウンター席、入口に券売機が用意されているタイプだ。

メニューは基本の三品、醤油、味噌、塩とある。らーめん功喜では味噌が売りの店だ。

三種類の麺

3種類の麺

らーめん功喜がラーメン屋として生き残りをかける差別化の一つに赤の麺、白の麺、緑の麺の三種類の麺がある。

ガイア、オルテガ、マッシュ、といったところか。

と独り言ちてみて分かる人も少ないだろう。

味噌ラーメン800円

味噌ラーメン

味噌ラーメンを注文した。

八丁味噌を使用した味噌ラーメンは辣油とマッチして赤みを帯びていて中央に位置する白いもやしがよく映える。

無造作に置かれた糸唐辛子の赤と葱の緑のコントラストも見事だ。

赤の麺

三種類の麺からは赤の麺をチョイスした。

2種類の唐辛子がブレンドされているこの麺は程よく辛味が効いており食欲をそそる。

北海道産小麦粉ゆめ飛龍

この麺のモッチリ感や弾力は国産モノのゆめ飛龍を使っているかららしい。

チャーシュー

チャーシューはややブ厚めのものが柔らかく煮込まれ程よい食感を呈している。

らーめん功喜総評

らーめん功喜

八丁味噌のまったりとした甘いコクの中にもピリリとひときわ辛い辣油と赤の麺は刺激を与えて、らーめん功喜の味噌ラーメンは好感を与える。

胡麻の風味や糸唐辛子もアクセントとなりなかなかの食べごたえある味噌ラーメンであった。

八丁味噌の辛味が好きな人には好印象の味噌ラーメンといえるだろう。

 

sponsoredlink