らーめんまるはち春日井店 春日井市高山町にある男気味噌ラーメン

sponsoredlink

らーめんまるはちは小牧に本店があり、春日井に最近支店を作った。

究極のラーメンという雑誌でもクーポンが掲載されている最近もっぱら売り出し中の勢いのあるラーメン屋といえよう。

今日は春日井にあるまるはちまでラーメンを食べにちょっと足を伸ばすとしよう。

営業時間 11:00~14:00
18:00~22:00(L.O21:45)
住所 春日井市高山町3-9-3
定休日 毎週月曜日
ランチタイム ライス無料

らーめんまるはちアクセス

らーめんまるはち店舗外観

ラーメンまるはちは国道19号線を春日井方面に走り県道201号線を北上した右手、朝宮公園の西側に位置する。

駐車場は共同駐車場がい数台分用意されているから車でのアクセスも容易だ。

まるはちメニュー

まるはちメニュー

まるはちのメニューはガッツリ系とあっさり系ラーメンにわけられ、名古屋ならではの台湾まぜそばと台湾ラーメンなども用意されている。

ガッツリ系の男気味噌と男気まぜそばは800円、醤油ラーメンは680円だ。

男気味噌800円

男気味噌

男気味噌800円を注文した。

男気のある豚バラチャーシューがこれでもかとどでかく横たわっているシンボリックな存在だ。

男気味噌の麺

麺は中太麺のやや縮れている多加水麺だ、よくある二郎インスパイア系によく使われているタイプのものだ。

男気味噌スープ

スープは白味噌をベースにしたやや甘ったるい仕立てに仕上げられている。

油が多く豚の旨味とたっぷりのニンニクを吸収したスープはチープでありながらも虜にさせる力が有る。

まるはち男気味噌総評

どでかい豚バラチャーシューはしっかりと煮込まれており、噛みごたえの中にもやわらかさがある。食らいつく感を楽しめるチャーシューとなっている。

このチャーシューを味わうためだけでも価値のあるラーメンと呼べよう。

これだけ大きなチャーシューを売りにしているラーメンは名古屋ではぎんやのエアーズロックチャーシュくらいだろう。存在感ではエアーズロックチャーシュを凌ぐも言える。

しかし、スープや麺に関してはよくある二郎インスパイア系とさほど変わりばえしないと言わざるをえない。

どでかい豚バラチャーシューを味わいたくなったら春日井まで足を伸ばしてみるのも悪く無い。

まるはち男気味噌

sponsoredlink