鶴の舞さくら里 鶴舞にあるラーメン店

sponsoredlink

元フレンチシェフが作るラーメン店が鶴舞にあるとの話を聞いた。

今回は鶴舞駅から歩いて5分のところにある鶴の舞さくら里を紹介しよう。

営業時間 昼:11時半~14時
夜:17時半~0時半
定休日 不定休
駐車場 なし

鶴の舞さくら里外観

鶴の舞道路沿い

鶴の舞さくら里はJR鶴舞駅を鶴舞公園の反対側に出て右手にあるファミリーマートの反対側にある。

鶴の舞さくら里外観

店舗外観だ、店はこの奥の入口の中にある。

鶴の舞メニュー

メニュー

黒胡椒や柚子胡椒を使用した醤油ベースのラーメンと、味噌ベースのまろやかみそラーメンや肉味噌ラーメンがある。

また和だしつけ麺や桜えびのつけ麺なども用意されている。

肉味噌ラーメン680円

肉味噌ラーメン

肉味噌ラーメンをいただくことにした。680円だ。

元フレンチのシェフが作り上げる味噌ラーメンは、情報では、オリジナルの味噌を何種類かブレンドしてつくり上げるものだとのこと。

元フレンチのシェフが味噌をブレンドするなど、食するのが楽しみになる前情報だ。

スープ

まずはスープから味を見ることにした。

なんとも驚愕の味噌の味である、この味は、セブン-イレブンで買える冷凍味噌ラーメンと同じ味わいのものなのだ。

この限りなく平坦なまろやかさは、たしかに最近うまいと評判のセブン-イレブンの冷凍ラーメンシリーズの味噌と同じ類のものだ。

鶴舞駅の近辺でセブンの冷凍味噌ラーメンをいただけるなどなんとも嬉しい贅沢ではないか。

麺

当然ではあるが麺も至って普通だ。セブンイレブンの冷凍味噌ラーメンと変わりないレベルのものが使用されていると想像する。

鶴の舞さくら里の総評

鶴の舞レビュー

店の壁にこの肉味噌ラーメンは学生割引で500円と書かれていた。

鶴舞駅から歩いて5分の距離に店を出して、500円で利益を出せるラーメンである。

ネギとミンチが乗っていて、しかも人様に作っていただけるのだから、このレベルのラーメンを素直に喜んで食するのが礼儀だろう。

元フレンチのシェフだという触れ込みなどはマーケティングの一環であり、それはそれで結構なことなのだ。

それ以上に深く考えないことだ。そう自分に言い聞かせ店を後にした。

sponsoredlink