麺屋維新-国際センター駅近くでスーラー担々麺を食す

sponsoredlink

麺屋維新営業情報

名古屋駅から桜通を国際センター方面へ抜けて木挽町通にはいったところに麺屋維新はある。

麺屋維新住所:名古屋市中区錦1-7-40

麺屋維新外観やメニュー

麺屋維新外観

店内はすべてカウンター席のみ、店には店員が2名いる。

麺屋維新メニュー

最近名古屋駅界隈では担々麺が密かなブームとなっている。そのブームの波が麺屋維新にも届いているのだろう、麺屋維新で担々麺が、しかも期間限定としてスーラー担々麺なるものが登場していた。

さっそく普段の担々麺よりも重層的な風味になっているスーラー担々麺をいただく。

スーラータンタンメン850円

スーラー担々麺

スーラー担々麺は普段の担々麺をより美味しく進化させたという売り文句とのことで期待しながら一口目をすすってみる。

名古屋出身で女優安達祐実さんの元夫であるスピードワゴンの井戸田さんの持ちギャグで「甘~い」と叫ぶものがあるが、このスーラー担々麺をいただくと、その甘~いという感覚が脳裏を駆け巡る。

特に上に乗っているミンチが甘い。名古屋駅西口の杏亭の担々麺のミンチも甘さはあるが、その甘さとは違う「甘ったるさ」という表現が似合うような甘さだ。

スーラー担々麺の麺

スーラー担々麺の麺は太めのもちもちタイプの麺だ。

豚飯

メニューにある店長おすすめと書かれた豚飯280円だ。この豚飯もまたまたなぜか甘い。麺屋維新のファン層はこの手の甘さを求めているのだろうか。

麺屋維新のスーラー担々麺総評

名古屋駅周辺には担々麺の激戦区だ、とうぜんながらお客さんも担々麺を味わうための舌も肥えてきているはずだ。

そんな中で麺屋維新はこの突飛な甘さをだすことで担々麺の個性を表現したいと考えたのかもしれない。しかし、残念ながらうまくいっていないと評価せざるを得ない。

名古屋駅周辺に数多くある担々麺の名店を素通りしてまで麺屋維新で担々麺を食したいという気持ちが湧くとは思えない。

sponsoredlink