営利庵 名古屋市守山区にあるラーメン屋

sponsoredlink

名古屋市守山区に煮干のだしの使い方がうまいラーメン屋があるとの噂はかねがね聞いていた。

今日は守山区大森にある比較的まだ新しい新店である営利庵を紹介しよう。

住所:名古屋市守山区大森3-2010

営業時間 昼:11時~14時
夜:17時~22時
定休日 不明
駐車場 1台分?有り

営利庵店舗外観

営利庵店舗外観

営利庵の読み方はエイリアンと読む。

エイリアンのような怪物性と、営利を求める店主の願いがこもっていそうな店名だ。

このなんともユニークな名前はインパクトとして十分だ。

しかし、店の外観はエイリアンという名前にはあまり似つかわしくもないシンプルかつ質素なたたずまいを呈している。

営利庵メニュー

営利庵メニュー

エイリアンのメニューは醤油と塩のラーメンが730円、特極と、極めこってりが780円とつけ麺というラインナップだ。

ネットで調べたものとちょっと違っているが、最近メニュー変更があったのだろうか。

ちなみに営利庵の店名の由来の一つであるエイリアンだが、店内でエイリアンらしきものは上のメニューにあるエイリアンとUFOのイラストのみだ。

決してラーメン自体にエイリアン的なものを求めてはいけない。

平日のランチメニュー

ランチメニュー

こちらは営利庵のランチメニューだ。

ランチラーメンは野菜ラーメンとのこと、それに唐揚げとライスが付いて750円だ。

野菜ラーメンをレギュラーラーメンに変更するには200円追加となる。

極めこってりラーメン+大盛り

極めこってりラーメン

煮干しと魚節の極めこってりラーメン780円をいただくことにした。

営利庵は東海ラーメンウォーカーという雑誌によると、マニアがわざわざ遠征する店などと紹介されている。

これは食するのが楽しみとなるラーメンである。

営利庵煮干しラーメン

具材はナルト、卵焼き、チャーシュー、ネギ、メンマに青菜とデフォルトのトッピングの種類が豊富なのが目につく。

メンマは分厚いタイプで目につくが、噛んでも食感が柔らかくふにゃっとしており、ちょっと面白みにかける。

それに卵焼きだ。

他のどの店でも卵焼きをラーメンのトッピングに入れているようなところはない。

煮玉子よりも玉子焼きがいいと考えた店主の頭のなかは本当に客のことを考えたのだろうか。

煮干しダシ

スープは煮干しダシが効いたこってりしたものだ。

一口すすってみると確かに煮干しが効いているのがわかる。

しかし複雑みはなくクリーミーでどこまでも平たく甘いスープだ。

マニア受けするというよりも、一般のラーメン好き向け万人受けするタイプのスープといえよう。

麺

麺は中太麺で多加水のモチモチっとしたタイプの麺だ。

スープのこってりとしたとろみによく合うウマイ麺だ。

店内に太陽食品の製麺ケースがあったから太陽食品の麺だろう。

営利庵総評

営利庵は守山区の住宅街に店舗を構えている。

マニア受けするラーメンよりも近所の住民の方に受けるラーメンを狙ったのだろうか。

先ほどの雑誌によると、店主は飲食業に携わって30年以上のキャリアを持つ方らしい、これからも末永く繁盛することを願ってやまない。

sponsoredlink