辛麺屋輪-名古屋市中区栄辛さ25倍ラーメン-激辛トライ01-

sponsoredlink

50倍の辛さまで選べる激辛ラーメンが名古屋市中区栄にある。九州は宮崎発祥の激辛ラーメンで有名な辛麺屋輪(からめんやりん)だ。

住所:名古屋市中区栄3-2-31

辛麺屋輪の外観

辛麺屋輪の看板

辛麺屋輪は広小路通り丸栄近くにある住吉町のアーケードをくぐってすぐにある。通り沿いではないためなかなか見つけにくい場所ではある。写真の看板が18時以降に出されるのでそれを目印として目指すのが良いだろう。

辛麺屋入り口

入り口は先ほどの看板があるビルの一番奥にある。通りを通ったついでにちょっと寄って行こうというような店ではなくてあらかじめ知っていないとなかなか入り難い環境ではある。

辛麺屋正面

一番奥に辛麺屋の暖簾がかけられている。

辛麺屋店内の様子

辛麺屋店内の様子

店内の様子は普通の居酒屋のようで辛さだけを売りにしている店ではないようだ。ラーメン屋なのか居酒屋なのか、どうも、どちらとして受け止めても良いみたいだ。ちなみに筆者は1人でラーメンのみを注文したが嫌な顔一つされなかった。

辛麺屋輪のメニュー

辛麺屋メニュー

辛さは基本1倍から50倍まで用意されている。26倍以上が未知の辛さで50杯のラーメンを完食すると記念撮影されるそうだ。26倍以上が未知の辛さとのこと、26倍以上は読者諸氏が挑戦する時のお楽しみということにして今回は25倍を注文することにした。

25倍辛さの辛ラーメン

25倍激辛ラーメン

いやーこれはすごい赤さだ。すべてが唐辛子でおおわれているようでカプサイシンが抽出されている。なんでも25倍までは韓国産の唐辛子を使用しているそうでこの赤色もすべて唐辛子によるものらしい。

ちなみに26倍以上になるとタイ産のプリッキーヌが入れられているとのこと。

25倍激辛スープ

スープは赤いが出汁は鶏ガラで出汁を取っている。具材はニラとニンニクと玉子が入れられている。ラーメン自体はあっさりとしたものである。

激辛唐辛子

つまみ上げているものは唐辛子の山。らーめんの辛さはこの唐辛子でつくられているのだが、これが口当たりをシャラシャラさせていて好きな人にはたまらないものだろう。

激辛麺

麺はこんにゃく麺と中華麺とうどん麺の3種類から選ぶことが出来る。写真はスタンダードに中華麺を注文した。

辛麺屋輪の25倍激辛ラーメンレビュー

辛麺屋輪25倍激辛レビュー

辛さ25倍までは韓国産唐辛子で辛さ調整されているためか辛さは至って単調だ。本当の激辛好きには物足りないものがあるかもしれない。

激辛好きの筆者にしてみればらーめんをすすりながらこの単調な辛さ攻めに対して「無駄、無駄、無駄、無駄、無駄ー」と心の中で叫んでいたことは否めない。

しかしこれは激辛耐性がある筆者であるからであって辛さが弱い人には口から火が出る辛さではあるかもしれない。

sponsoredlink