讃岐うどん田DEN2丁目店 名古屋市中区栄

sponsoredlink

中区栄で手打ちの自家製麺を楽しめるうどん屋、讃岐うどん田を紹介しよう。

営業時間 昼:11時~14時半
定休日 日曜日
住所 名古屋市中区栄2-8-11

讃岐うどん田2丁目店外観

讃岐うどん田2丁目店

讃岐うどん田は中区栄2丁目、白川公園や名古屋市科学館の北に位置する。

讃岐うどん田店内の様子

讃岐うどん田店内

店内は広い空間が確保されており、大きめのテーブルやカウンター席が用意されている。

基本的にセルフでの対応を求められ、水や出汁などといったものは自分で選択するシステムとなっている。

店内は光が取り入られた作りとなておりいわゆる伝統的なうどん屋というよりも、手作り感のあるおしゃれなうどん屋の雰囲気がある。

栄という立地から、若い人でもうどんを楽しめる開放された空間を演出しているのだと思われる。

田メニュー

メニュー

讃岐うどん田のメニューの中でも人気メニューを紹介しよう。

基本となる生醤油うどんやきつねうどんは当然として、釜玉うどんや山菜なめこうどんなどのシンプルなものが用意されている。

生醤油うどん

生醤油うどん

生醤油うどんはシンプルなものだ。

生醤油うどんは元々どの店で注文してもシンプルなものだがそれだけにうどんの麺の旨さが必要とされる。

讃岐うどん田

具材は青ネギと大根おろし、そしてセルフでかける出汁しょう油がお好みの量かけることができる。

具材の青ネギが新鮮なものかどうかは読者諸氏が画像を見て判断してもらいたい。

讃岐うどん田の麺

麺は手打ち自家製麺をうたうだけありもっちりした仕立てとなっている。

生醤油うどんにセルフでかける出汁醤油もマイルドな味わいをだしている。

讃岐うどん田総評

中区栄は飲食店の競争が名古屋で一番激しい地域と言っても過言ではない。

そんな中でひっそりと手打ちうどんを営むのには多くの戦略が必要となる。

讃岐うどん田にもその創意工夫が店の随所に見受けられる。

であるからして、中区栄のど真ん中で手打ち麺をこの値段でいただくことを考慮するならば多くを求めてはいけない。

sponsoredlink