つけ麺まぜそば専門店えじまん-小牧市にある岐阜のすずまんの進出店

sponsoredlink

えじまん情報

名古屋にフィーチャーしたブログだが、車で行ける範囲で名古屋市近郊の店もちょくちょく紹介していきたい。

今回取り上げるのは小牧市にあるつけ麺専門店えじまんだ。えじまんは岐阜で人気の店すずまんの愛知進出店となる。

えじまん住所 :小牧市三ツ渕1696−1

えじまん店舗外観

えじまん店舗外観

えじまんは店の前は駐車禁止だが店のすぐ横に大幅に駐車スペースがとってあるから車でのアクセスが可能だ。

 えじまんメニュー

えじまんメニュー

えじまんのメニューは辛つけ麺ととり塩つけ麺のツートップで構成されている。値段は他の店と比べて少々お高いがそれだけ商品に自信があるのだろう。

エビ辛つけ麺全部のせ大盛り1100円

エビ辛つけ麺全部のせ

エビ辛つけ麺全部のせを大盛りで注文した1100円だ。

チャーシューが3枚と味玉、海苔が3枚付く。

つけ麺具材

つけ麺をがっつり食べたかったので衝動的に全部のせを注文したが、本当にこれが全部のせかと、どこか寂しいビジュアルである。

それに、いつも思うがつけ麺に添えられている海苔と言うのは1枚あれば十分だ、今どきつけ麺に海苔がちょっと多めに添えられていて喜ぶ人がどれだけいるだろうか。

えじまんチャーシュー

つけ麺の具材の中で一番注目されるのがチャーシューだろう、今回も期待してチャーシューをいただいた。

しかし、えじまんのチャーシューはちょっと肉の臭みがある残念なものと評さざるをえない。全部のせにしたことを少し後悔したことを否めない。

麺

えじまんのエビからつけ麺のつけ汁と麺だ。

画像のつけ汁からちょっとピリ辛仕立てというのがわかってもらえるだろうか。

つけ汁はまろやかなもので口当たりも良いがインパクトはない。無難な仕立てという表現が当てはまる。

麺も画像で見てもらったら分かる通り、中太の麺で至って普通だ。

しかし、つけ麺専門店であるのならばこの麺で勝負していて良いのか?という思いもなくはない。

つけ麺まぜそば専門店えじまんの評価

えじまんつけ麺評価

小牧市につけ麺専門店といえば他にあっただろうか、ぎんやはつけ麺専門ではなかったはずだし、記憶にないがそう多くはないはずだ。

そのような環境の中でえじまんは近隣住民にとても人気のある店のようだ。行列で客が絶えない様子でもある。

地元に人気のえじまんのつけ麺に関して、よそ者のブロガーがとやかく言う資格はない、小牧のつけ麺専門店として今後も繁盛していって欲しいものだ。

しかし、名古屋から遠征する価値があるつけ麺かと聞かれるのなら小牧だけでそっとしておいてやれとお伝えする。

sponsoredlink