東山動物園のライオンのサンとルナの展示時間

sponsoredlink

東山動物園のライオンは人気動物ランキングにいつもトップクラスにランキングするほど人気だ。

そんな人気のライオンサンとルナに平成24年6月に赤ちゃんが生まれた。

今回はそんなサンとルナ、そして赤ちゃんのステラとソラが展示されている情報を紹介しよう。

ライオンのエサやりの食事時間は午後4時頃

ライオンの展示情報

ライオン展示時間

ステラとソラが子供ライオンだ。

サンとルナはお父さんとお母さんライオンだ。

サンはオスで2001年に北海道の旭山動物園で生まれて、ルナは2008年に富士自然動物公園で生まれた。

ライオンのサン

ライオンのお父さん

こちらがオスライオンのサンだ。

百獣の王らしく見事なたてがみを披露している、時々大きな唸り声を揚げて見に来ている人を驚かせている。

展示時間は午前9時から11時までと午後は2時から4時までと制限されているから注意だ。

ライオンのルナ

ライオン

こちらがライオンのルナ、ステラとソラのお母さんだ。

堂々としてひなたぼっこをしている。

ルナの展示時間は11時から14時までのお昼の時間と限られているから注意が必要だ。

ライオン展示はガラス張り

東山動物園ライオンゲート

東山動物園ではライオンのエリアにはこのように限りなく近づけるようにゲートが設置されている。

この橋をわたって柵のあるこ部屋に入るとガラス張りの中からすぐ近くにライオンを見ることができる。

子どもたちも大興奮で近くにいるライオンを観察している光景が見られる。

sponsoredlink